第2回通常総会開催結果のご報告

平成26年6月6日(金曜日)午後2時00分よりグランドヒル市谷の会議室において開催されました。

 

 冒頭、高橋専務理事(事務局長)より定足数について「総会員(議決権を有する会員)1,424名の過半数を超える727名(うち委任状による出席者700名)が出席。定款に定める定足数を満たしており、本総会が有効に成立した」旨の報告があった。引き続き、第2回通常総会の開会を宣言し、時任会長「会長挨拶」、来賓の日盲連竹下会長に「ご挨拶」をいただき、その後、定款第16条の規定により、時任会長が議長となり、直ちに議案の審議に入った。

 議事録署名人の選出について、「議長一任」との声により、千葉県船橋市・田村光弘氏、埼玉県川越市・木暮晴雄氏の両名を指名し、会場に諮ったところ出席者全員の一致でこれを承認し、両名ともにこれを承諾した。

 

 第一号議案 平成25年度事業報告・財務諸表・監査報告について

 議長は、高橋専務理事を指名。高橋専務理事より平成25年度事業報告・財務諸表について詳細なる説明を行った。

 

 続いて議長は岡元監事を指名し、監査結果の報告を求た。

 岡元監事は平成26年5月14日(水)午後1時30分より、日本盲人福祉センター研修室において、笹原副会長・高橋専務理事立会いのもと平成25年4月1日から平成26年3月31日に至る平成25年度事業の業務執行状況・処理状況並びに会計処理に関し各種諸帳票類などを精査し、監査を実施したところ、公益法人法に則り適法にして且つ適正に処理されている旨の報告が行われた。

 議長は説明を受け、意見・質問を求めたが特に発言がなく、続いて採決のため議長は議場に諮ったところ、反対等の異議なく、出席者全員の一致で原案通り承認可決された。

 第二号議案 役員選出の件については、過日の理事会において、取り下げられた旨の報告があり出席者全員が承認した。

 第三号議案その他についても出席者全員から審議事項としての発議はなく、議長は以上をもって議案の全部について審議を終了した旨を述べ、午後4時00分に閉会を宣言した。

あはき師と無資格者との判別

入会のご案内

日本マッサージ新報

事業予定

情報公開

寄付金について

受領委任制度について

お問い合わせフォーム